真田 広之

真田 広之

’60年10月12日、日本の東京都生まれ。 『麻雀放浪記』(’84)でアクション俳優から演技派スターへと成長し、’90年代にはテレビドラマ「高校教師」で一世を風靡。 山田洋次監督の傑作時代劇映画『たそがれ清兵衛』(’02)では日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を獲得した。 トム・クルーズ共演の『ラストサムライ』(’03)を契機にハリウッド映画でも活躍するように。 海外ドラマでは本作に続いて、ハル・ベリー共演の「エクスタント」に出演している。