Sony

Japan / Movies

最新予告編

一覧ページ

  • 『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
    『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
    PLAY
    商品情報
 

今月のオススメ作品

『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!

「生き残る」それがヤツの本能。「地球に行かせない」それが6人のミッション。


ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、真田広之など、豪華キャストが集結したSF大作!
『ミッション:8ミニッツ』『サウスポー』など数々のヒット作で主演を務め、『ナイトクローラー』では主演・製作を手掛け、英アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にノミネートしたジェイク・ギレンホール。
『デンジャラス・ラン』や、記録破りの大ヒットとなった『デッドプール』で一躍脚光を浴びたライアン・レイノルズ。
そして、 『ウルヴァリン:SAMURAI』『ラスト サムライ』など幾多のハリウッド大作やテレビシリーズで国際的なスターの地位を揺るぎないものにした真田広之。
ハリウッドの第一線で活躍する豪華キャストが集結し、壮大なSF大作が誕生した!
商品情報
 

DVD

マークスの山 VOL.1 レンタル専用

Marks

DVD / サスペンス

その猟奇殺人の影には、巨大な闇の姿があった。

STORY

【第1話】

閑静な住宅街で起こった元暴力団員・畠山(池田成志)の殺人事件。事件の担当となった捜査一課七係の合田雄一郎警部補(上川隆也)は、生前の畠山の足取りを追うが、なかなか糸口が掴めずにいた。時を置かずして、法務省官僚である松井(矢島健一)が殺されるという事件が起こるが、その傷口は畠山の事件のものと酷似しており、事件は連続殺人へと発展したかに見えた。
だが警察上層部から「合同捜査はなし」という不可解な命令が下る。合田の大学時代の同期であり元妻の兄である東京地検検事加納(石黒賢)に事情を求めるが「上の命令に従え」と拒まれ、合田たちの捜査は困難を極めていく。
一方、「週刊潮流」の記者である根来(小西真奈美)は、建設会社社長の佐伯(佐野史郎)の贈賄容疑を取材していたが、編集長の滝沢(相島一之)から畠山の殺害事件を追いかけるよう命令を受ける。
そして、行き詰まる捜査の中で浮上した参考人の中には、畠山の前科事件の公判を担当した弁護士の林原(小日向文世)もいた…。

【第2話】

マークスを名乗って、林原(小日向文世)に電話をしていた水沢(高良健吾)は、出所後、恋人であり看護師の真知子(戸田菜穂)の家で同棲生活を送っていた。水沢はマークスと名乗って根来(小西真奈美)にも接触を試みるなど、犯罪者としての一面を色濃くしていく。
一方、上司の小杉(嶋田久作)から松井殺害事件の情報提供の進言を却下された加納(石黒賢)は、密かに合田(上川隆也)に松井の葬儀の式次第を渡す。そして合田は松井の事件を担当している十係の須崎(小木茂光)にもその情報を伝える。
山梨県警では、南アルプス山麓で発見された白骨死体事件を追いかけていた佐野(大杉漣)の元に、遺留品である腕時計の持ち主が判明したとの報告が入る。持ち主は、佐野が20年前に北岳で起きた母子心中未遂事件の目撃者として事情聴取を行っていた岩田(石橋蓮司)のものだった…。

CAST(声の出演)

STAFF

  • ・ 原作:高村薫『マークスの山』(講談社文庫刊)
  • ・ 監督:水谷俊之、鈴木浩介
  • ・ 脚本:前川洋一
  • ・ 音楽:澤野弘之

FEAUTURES

  • 『マークスの山』ダイジェスト版(3分)
    読んで観る?関連作品予告編集
品番 RJD-80154
公開年 2010
日本
カラー/B&W カラー
ジャンル サスペンス
時間 110分
RELEASED 2011/06/22
Disc Type 片面2層
画面サイズ スクィーズ/ビスタサイズ(1.78:1)
チャプター あり
音声仕様 1.ドルビーデジタルステレオオリジナル(日本語)
字幕内容 日本語

NOTES

  •  

ピクチャー・ディスク仕様

©2010 WOWOW