Sony

Japan / Movies

最新予告編

一覧ページ

  • 『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
    『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
    PLAY
    商品情報
 

今月のオススメ作品

『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!
『ライフ』12.6(水)ブルーレイ&DVDリリース!

「生き残る」それがヤツの本能。「地球に行かせない」それが6人のミッション。


ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、真田広之など、豪華キャストが集結したSF大作!
『ミッション:8ミニッツ』『サウスポー』など数々のヒット作で主演を務め、『ナイトクローラー』では主演・製作を手掛け、英アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にノミネートしたジェイク・ギレンホール。
『デンジャラス・ラン』や、記録破りの大ヒットとなった『デッドプール』で一躍脚光を浴びたライアン・レイノルズ。
そして、 『ウルヴァリン:SAMURAI』『ラスト サムライ』など幾多のハリウッド大作やテレビシリーズで国際的なスターの地位を揺るぎないものにした真田広之。
ハリウッドの第一線で活躍する豪華キャストが集結し、壮大なSF大作が誕生した!
商品情報
 

DVD

メタルファイト ベイブレード -バトルブレーダーズ編- Vol.7

DVD / ディーライツ / ¥3,800(税抜)

STORY

3、2、1、ゴーシュート!!
必殺転技、天馬流星撃(ペガシス・シューティングスター・アタック)炸裂!!!
最後にバトルを決めるのはブレーダーの心だ!!

小学生のみんなに大流行中のベイブレード!
この春、放送開始の新作TVアニメが早くもDVDリリース!
フルCGのド迫力ファイト満載!何度もDVDを見てキミの実力をUPせよ!!

新章突入!!日本最強のブレーダーを決める「バトルブレーダーズ」編

●月刊コロコロコミックで大人気連載中!
●毎週日曜あさ8時30分からテレビ東京系で絶賛放送中!
●公式サイトOPEN!http://beyblade.d-rights.com
●OP:「メタルファイト ベイブレード」YU+KI
●ED:「BOYS~光輝く明日へ~」MASH(cutting edge)

CAST(声の出演)

品番 LDDS-01013
公開年 2009
日本
カラー/B&W カラー
ジャンル ディーライツ
時間 96分
RELEASED 2010/07/14
画面サイズ 16:9
音声仕様 1.リニアPCM(本編 日本語)

NOTES

  • 【収録4話】

    #48『光と闇の真実』
    大道寺を破りその正体を明かすフェニックス。囚われた遊を救出しスタジアムに戻ると彼は銀河やキョウヤを前に、エルドラゴとの因縁にまつわる秘められたベイの起源について語り始めた。遥か昔に地球に落ちた隕石。その1つは闇の力を宿し、時の権力者の下でベイの原型となって争いを引き起こした。そしてこれを食い止め封じたのが、古馬村の先祖たち。強敵エルドラゴを倒すにはベイを愛する光の力を再び結集する必要があるのだ!

    #49『激戦!獅子対竜』
    銀河と決勝で戦う。ただその為にキョウヤは準決勝のスタジアムに立った。そこには用意されたスタジアムを吹き飛ばした竜牙とエルドラゴの姿があった。最早スタジアムすら不要、どちらかが倒れるまで戦うのみ。序盤からの激しいぶつかり合いの中、繰り出される暗黒転技の前にレオーネとキョウヤはたちまち満身創痍になるが、他人から奪った借り物の力には負けぬと決して倒れず反撃する様にさすがの竜牙も驚きを隠せない。

    #50『怒りの最終決戦(ファイナルバトル)!』
    キョウヤの力をその手にした竜牙とエルドラゴ。
    竜牙は銀河がこれまで辿ってきた全てが自分に力を与える為だとばかりに笑う。
    怒りに駆られる銀河だが、その場はケンタたちに止められ舞台は明日の決勝へと持ち越される事に。
    銀河は仲間たちの気持ちを嬉しく思いつつも、彼らが戦いに巻き込まれぬよう一人決勝の舞台へと向かうのだった。
    遂に火蓋がきられた最終決戦。強大な暗黒竜の力を前に銀河とペガシスの運命やいかに!?

    #51『ブレーダーの心(たましい)』
    解放された暗黒竜の力は世界を破滅させるべく、目障りな銀河とペガシスを消し去ろうとする。恐るべき暗黒転技が炸裂したかに見えたその時、今は倒れ眠っているはずのキョウヤとヒカル、そして翼の想いと絆が銀河を護った! その時銀河は気付く。ただ力で相手をねじ伏せるのでなく、ベイを愛する心、熱いブレーダー魂で暗黒竜から竜牙を解き放ってこそ初めて勝利なのだと。勝率は極めて少ない。だが銀河は諦めず勝負に臨む!!

    ●ピクチャーレーベル仕様

©Takafumi Adachi, MFBBProject, TV Tokyo