background background background

映画『ANNIE/アニー』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

movie logo

2015.5.20(水)
ブルーレイ&DVDリリース
ストーリー
ブロードウェイ・ミュージカル『ANNIE/アニー』が映画になりました。

プロデューサーにはジェームズ・ラセター、ジェイダ・ピンケット=スミス&ウィル・スミス、カリーブ・ピンケット、ショーン"ジェイ・Z" カーター、ローレンス"ジェイ"ブラウン、タイラン"ティティ"スミスといった豪華な顔ぶれが集結し、ウィル・グ ラックが監督、製作、脚本を担当します。エグゼクティブ・プロデューサーはセリア・コスタスとアリシア・エンリッ チ。チャールズ・ストラウス作曲、マーティン・チャーニン作詞、トーマス・ミーハン脚本で© and ® Tribune Media Services, Inc.の「小さな孤児アニー」を舞台化したミュージカル「アニー」を、ウィル・グラックとアリーン・ブロッシュ・マッケナが脚色し映画化。トニー賞7部門を受賞した"本格"ブロードウェイ・ミュージカルが現代に蘇ります。
アカデミー賞最年少ノミネート女優クワベンジャネ・ウォレス(『ハッシュパピー バスタブ島の少女』)が、アニーを演じます。

ニュー ヨーク、マンハッタン。携帯電話会社のCEOでNY市長候補のスタックス(ジェイミー・フォックス)は選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女 を偶然助ける。その少女の名前はアニー。4歳の頃、レストランに置き去りにされ、今は、横暴なハニガン(キャメロン・ディアス)が営む 施設で暮らしている。10歳になるアニーは、毎週金曜日の夜、そのレストランの前で迎えにくるはずのない両親を待ち続けていた。スタックスはそんなアニー の境遇を選挙戦に利用しよう考え、彼女を引き取り、超高層ビルのペントハウスで一緒に暮らし始める。アニーも自分が有名になれば両親が名乗り出てくるかも知れないと考え、スタックスの選挙戦を利用し、協力するが、次第にふたりの心に絆がめばえていき・・・。

2014 年アメリカ映画/スコープサイズ/本篇上映時間:1 時間58 分/原題:ANNIE /字幕:石田泰子
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

【日本語吹替版キャスト】※歌はオリジナル英語版になります
アニー:佐々木 りお
スタックス:中井 和哉
ハニガン:本田 貴子
ガイ:大塚 芳忠
グレース:水野 貴以
主題歌 by 平井堅
『ANNIE/アニー』主題歌“Tomorrow”を平井堅が歌うことが決定!

主題歌“Tomorrow”は劇中で主人公の少女アニーが歌うことで知られ、誰でも一度は聞いたことがある世界的に有名な曲。 この名曲をなぜ大人の男性である、平井堅が歌うことになったのか?

 それは、『ANNIE/アニー』の配給元であるソニー・ピクチャーズの制作スタッフが平井の「大きな古時計」を聞き、惚れ込んだのが最初のきっかけ。「彼の歌声は情緒豊かで秘めた情熱を感じる。主人公アニーも秘めた情熱をもっており、“Tomorrow”は彼女の明日を信じる心を歌った歌。平井さんが歌うことで、“Tomorrow”の世界観が広がり、そのメッセージ性がより観客の皆さまに届くと期待しています」とコメント。

数多くのドラマや映画主題歌を手掛けてきた平井だが、ミュージカルの名曲をカバーするのは初めて。

平井は「今回、名作「アニー」の主題歌、しかも大好きな曲である『Tomorrow』を歌わせて頂けて、とても光栄に思っております。諦めれば楽、頑張るからこそしんどいんだ。アニーズスピリットは、どんな境遇の方にも通じるもの。かく言う僕の胸にもグサリと刺ささったまんま離れてくれません。やってくる明日への希望の力になれる気がして、いい歳して走り出したい気分です!(笑)」と語る。

今回の“Tomorrow”は62人の大編成オーケストラをバックに歌っているが、これも平井にとっては初の試み。

編曲を担当した鷺巣詩郎が、本格ブロードウェイミュージカルを意識し、音に厚みをもたせ、荘厳な音作りに拘った結果。鷺巣詩郎といえば、1980年代初頭のアイドル歌謡曲から映画、テレビなど、あらゆる映像音楽でも活躍する作曲家、編曲家、音楽プロデューサーとして高名だが、最近は何と言っても『エヴァンゲリオン』シリーズの音楽でその独特な世界観を築きあげたカリスマ的なコンポーザー。ブロードウェイ×平井 堅が紡ぐ歌の世界観は新しい“Tomorrow”となっている。
日本語吹替版テーマソング by Flower
「ANNIE/アニー」の日本語吹替版テーマソングを、E-girlsの中心メンバーとして活動する7人組ガールズグループ、Flowerが担当することが決定しました。映画とコラボレーションするのは邦画でも洋画でも過去に例がなく、なんと今回が初めて!

楽曲タイトルは「TOMORROW ~しあわせの法則~」。日本は勿論、世界でも圧倒的な認知度を誇る名曲「Tomorrow」を日本語でカヴァー。メインボーカルの鷲尾伶菜が「朝が来れば いいことがある ~明日は幸せ」と透明感あふれる声で歌い、本作の「どんなにつらいことがあっても上を向いて、明日を信じよう!」という希望のメッセージ、世界感と見事にマッチした楽曲に仕上がっている。

Flowerは「映画ANNIE/アニーには欠かせない、このような素敵な楽曲をFlowerで歌わせて頂くことができ、とても光栄です!この楽曲は、とても前向きな曲なのでたくさんの方に応援ソングとして聴いて頂けたら嬉しいです!全世界のたくさんの方に届くことを願って。私たちも精一杯、盛り上げていきたいと思います!」とコメント。一足早く映画を鑑賞し、「本編最後で泣いてしまいました。本当に感動しました!」と語る。

【Flowerコメント】

今回、映画「ANNIE / アニー」の日本語吹替版テーマソング「TOMORROW 〜しあわせの法則~」を私たちFlowerが歌わさせて頂くことになりました!ANNIEの映画には欠かせないこのような素敵な楽曲をFlowerで歌わせて頂くことができ、とても光栄です!「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」という楽曲は、とても前向きな曲なのでたくさんの方に応援ソングとして聴いて頂けたら嬉しいです!映画「ANNIE / アニー」そして、楽曲「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」が、全世界のたくさんの方に届くことを願って。私たちも精一杯、盛り上げていきたいと思います!
Flower一同

【Flowerとは】

切なさを感じさせる歌声と卓越したダンスパフォーマンス、そして華のあるのルックス。EXILE系ガールズユニットE-girlsの中心メンバーとしての活動の他、ファッション誌のモデルやCM出演など、その活躍領域をどんどん広げている7人組ガールズグループ。1stアルバム「Flower」は15万枚の大ヒットを記録。
キャスト&スタッフ
監督ウィル・グラック

演出ウィル・グラック、アライン・ブロッシュ・マッケンナ

ミュージカル「アニー」に
基づく
脚本:トーマス・ミーハン
作曲:チャールズ・ストラウス
作詞:マーティン・チャーニン

「小さな孤児アニー」に
基づく
© and ® Tribune Media Services, Inc.

プロデューサージェームズ・ラシター
ウィル・グラック
ジェイダ・ピンケット=スミス&ウィル・スミス
ケイレブ・ピンケット
ショーン“ジェイ・Z”カーター
ローレンス“ジェイ”ブラウン
タイラン“ティティ”スミス

エグゼクティブ・プロデューサーセリア・コスタス
アリシア・エンリッチ

キャストジェイミー・フォックス
クワベンジャネ・ウォレス
ローズ・バーン
ボビー・カナヴェイル
アドウェール・アキノエ=アグバエ
デヴィッド・ザヤス
and キャメロン・ディアス
 
 
映像

			 予告編 
			予告編

			 主題歌”Tomorrow” Performed by 平井堅 特別映像 
			主題歌”Tomorrow” Performed by 平井堅 特別映像

			 日本語吹替版テーマソング Performed by Flower 
			日本語吹替版テーマソング Performed by Flower

			 Tomorrow アラウンド・ザ・ワールド・クリップ 
			Tomorrow アラウンド・ザ・ワールド・クリップ

			 8曲の歌唱シーンメドレー 
			8曲の歌唱シーンメドレー

			 楽曲クリップ“Who am I” 
			楽曲クリップ“Who am I”

			 Opportunity Lyrics Video 
			Opportunity Lyrics Video
閉じる
village roadshow pictures overbrock entertainment columbia pictures sony pictures Rating G
Annie and related characters and elements: ™ & ©2014 Tribune Content Agency, LLC
billing block
このサイトは最新ブラウザでお楽しみください
get Chrome get Firefox get Safari get Internet Explorer

movie logo

2015.5.20(水)ブルーレイ&DVDリリース
2015.4.22(水)デジタル先行配信開始